信仰心と心理カウンセリング


心理カウンセリングにはいろいろな人が見えますが、中にはとても #信仰心 の厚い人も含まれています。信仰する宗教は様々でキリスト教系、仏教系またスピリチュアルと呼ばれるニューエイジ系の信仰を持つ人もあります。


私が提供する #心理カウンセリング には宗教的な背景はありません。しかし信仰を持つ人にとって、その教えは生活の中の大きな部分を占めています。ですからその人の信仰に照らし合わせたカウンセリングを提供するのが私は一番良いと思っています。


もちろん私は個々の宗教の教えを知っているわけではありませんので、クライアントさんにその部分は教えていただきながら行います。「あなたの信仰によるとこの問題はどのように考えますか」とか「あなたが信じていることではこの問題はどのように解決出来るでしょうか」としばしば尋ねます。


するとほぼ100%叡智に満ちた答えが返ってきます。そしてカウンセリングを通してその叡智を実践する方法を一緒に模索していきます。信仰に沿ったカウンセリングを通して納得したことは、キリスト教系であれ仏教系であれ、問題に対する見方や解決法は非常によく似ていることです。


これまでイスラム教系の信仰を持つ人に対しこのようなカウンセリングを提供したことはありませんし、これがすべての宗教にあてはまるかどうかは明記出来ません。


しかしその人の持つ信仰が心理カウンセリングを行う上で、一つの道しるべになることはよくあることであり、信仰深い人にとってはそれが一番ベストなカウンセリングだと考えています。

インテグラルカウンセリングサービス 〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル bizcube7F ℡ 03-5931-7179 ✉ info@drnorikowatanabe.com

© Integral Counseling Services. All rights reserved.

  • Facebook