​小さなミラクル通信

守秘義務尊重のため内容は著者の経験に基づいた創作です

鶯のなく朝



五月とは思えない暑い日が続きますが、皆様お元気でしょうか。


上の写真は我が家の南側窓から見える小さな緑地帯の風景です。


ここに住んで3年半が経ちましたが、今頃になるとこの緑地にがやってきて良い声を響かせています。


Youtubeのウグイスの声はこちらをクリックで↓

どんな田舎かと思う方もいらっしゃると思いますが、ここは都心から40分ほどの千葉県松戸市です。


我が家のあるあたりは、昔から農業を営む地主さんがまだ多く住んでいて、数分先には700年以上前に建立された本土寺のうっそうとした森が続いているので、うぐいすには過ごしやすい環境なのかもしれません。


しかし年によっては、遠くで声が聞こえるものの、この緑地には来ないこともあります。毎年「来てくれるかな」と思いながら心待ちにするのですが、今年はすぐ近くから聞こえてきて、なんとも言えない幸せを感じます。


一方、バラの写真は近くの園芸センターのフェンスに咲いていたものです。写真ではお伝え出来ないのが残念ですが、むせるほどの良い香りに包まれて、ここでもとても幸せな気持ちになりました。

ありがたいもので、鳥や草花、海や山といった自然は私たちの五感に直接訴えてくるパワーがありますね。


自然を愛でる時間を忘れず、これからも過ごしていきたいと思います。

1回の閲覧

New Posts