​小さなミラクル通信

守秘義務尊重のため内容は著者の経験に基づいた創作です

  • 王丸典子

過干渉母に別れを告げる


一般的に過干渉の親は、子供の成績や能力の向上を最重要視します。


一方、しっかりした大人に成長するために必要な自己主張や感情表現に対し、批判や制限を加える傾向があります。


このような親の中には子供の友人選び、異性との交際、進路や、職業の選択にさえも自由を与えない場合があります。


「しつけ」あるいは「親の監督責任」と称して、子供の行動に目を光らせ、時には子供のプライバシーを暴いて叱責し、暴力をふるう親さえいます・・・


続きは動画でどうぞご覧ください


下記画像をクリックすると動画をご覧いただけます。



閲覧数:4回

New Posts

 
http://pingoo.jp/ping/